のんびりヤマタク日記
ヤマタクの日常を綴った日記です。 のんびりいきましょ~。
プロフィール

ヤマタク

Author:ヤマタク
とうとう26歳になりました。

26歳というと結構な大人なんでしょうが、実際まだまだ若輩者。

体は大人、頭脳は子供のヤマタクの、愛と勇気と希望と妄想の物語です。



ブログペットのサブローです。
可愛がってやっておくんなまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

ランキングに参加しました。 恵まれぬ妄想族に愛の手を!!

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマタククエストⅠ


昨日は仕事で改修中の小学校に行きました。

改修中とはいえ、小学校はいつも通りに授業を行っており、勿論生徒もわんさかです。

そんな中、校舎内に寸法をとりに行ったんですね。


はい、ボク一人です。


まぁ、正直、不審人物に間違われたらどうしようという不安でいっぱいだったのです。


案の定、

『ん!? 君は誰だい? 身分証明となるもの見せてもらえるかな!? あっ!逃げるな!!! 止まりなさい!!!!』




なんてことはなく、すんなり入れました。

途中、先生らしき人とすれ違ったので元気よく『こんにちは』と挨拶しました。
うーん、ボクちゃん良い子♪



丁度休み時間だったのか放課後なのかはわかりませんが児童は掃除をしていました。


目的地の教室前に着きました。



『懐かしいなぁ、机とか小さいし』
と思いながらボケーっとしていると、敵が現れました!!








デロデロ~~ン♪



好奇心旺盛な男子児童Aがあらわれた




ヤマタクは逃げ出した




しかしまわりこまれた




男子児童Aは仲間を呼んだ 男子児童Bが現れた




ヤマタクは逃げ出した




しかしまわりこまれた




男子児童Aは様子をみている
男子児童Bは仲間を呼んだ 男子児童Cが現れた




ヤマタクの攻撃 ヤマタクは寸法を取っている




男子児童Aは様子をみている
男子児童Bの攻撃「ねぇねぇ~、何しとるん?」
男子児童Cの攻撃「それって巻尺かぁ~?」




ヤマタクは身を守っている 「うん、そうやよ~(本当は違うけど…)」 愛想笑いだ




男子児童Aは鼻を垂らしている
男子児童Bの攻撃「オジサンは大工か~?」痛恨の一撃
男子児童Cの攻撃 男子児童Cはやたらと接近してきた




ヤマタクの攻撃 「お兄さんは大工じゃないよ」「はい、危ないから向こうに行っててね~♪」




しかし効果はなかったようだ




男子児童Aは鼻をすすっている
男子児童Bの攻撃 「なんや~、オジサンやと思っとった~」 痛恨の一撃
男子児童Cの攻撃 「ねえ、それ巻尺かぁ??」 執拗に攻める




ヤマタクは泣きそうだ




どこからか女神(女子児童)の声が聞こえる 「ちょっと~!あんた達ちゃんと掃除してや~!!!」




男子児童Aは逃げ出した
男子児童Bは逃げ出した
男子児童Cは逃げ出した



敵を倒した ヤマタクは542の経験値と冷や汗を得た





わんぱく男児の集団は結構怖い…


彼らをまとめている先生やご両親には頭が下がります。ペコ






ヤマタク(遊び人 Lv23)を仲間に加えてもいいとお考えの方はポチッとお願いします。



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
わかります・・・
子供って・・・あなどれないっすね v-356 それは日々 non も感じますよ。
「あー!・・・ちゃんのお母さんやー」 なんてお子軍団に捕まったら 最後・・・v-40
「あの・・・非常に言いにくいんですが・・・わたくし・・・時間がないんですよー」
おばちゃん 時間ないっちゅうねん!お子はお子同士で話したらいいやんかー
気持ちの中では こんな葛藤を繰り返してる? いけずな non ちゃんであります。
【2006/12/07 11:08】 URL | non #GNpDnBoc [ 編集]

サブローは、ここ
サブローは、ここで証明された。
【2006/12/07 15:39】 URL | BlogPetのサブロー #- [ 編集]


海苔たまの攻撃「ためらいなく鈍器のようなもので殴る」

効果は抜群だ!!!!
【2006/12/07 19:53】 URL | 海苔タマ #- [ 編集]


ごめんなさい、一言言わせてください。逃げてるんだから倒してn…

なんとなくですが、その男子児童Bはボクの従弟のような気がしてきました。
申し訳ありません、次(ボクが従弟に)会ったらキツく言っておきます。
【2006/12/07 21:20】 URL | 凸 #0DW967aA [ 編集]


敵を倒したのに、経験値はもとより moneyでなく冷や汗しか入手できないなんて。
そんなRPGイヤです (笑)

遊び人も、賢者になるためには必要な通り道。
喜んであなたを 馬車の中に突っ込み 仲間にしますわ♪

サブローちゃんが 「証明された」 とおっしゃってますが
男子児童AかCは サブローちゃんなのでしょうか??
【2006/12/08 00:49】 URL | 綴夜 #XMatgrFs [ 編集]


今日の記事面白いな、とか思ってたら、コメントも異常に面白いですね。
サブローさんと、海苔タマさんのせいですね。

くそぅ…

MiThyは逃げ出した。
しかし、誰も回りこんでくれなかった...orz
【2006/12/08 00:54】 URL | MiThy #OARS9n6I [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/08 00:59】 | # [ 編集]


nonさん


長くなりそうだったので省きましたが、本当は5人ぐらいに囲まれてました。

「殺られる」
そう思いました(笑)

子供も軍団で攻めてくると結構迫力がありますね!!

まだまだお兄さんでいられるように若さを保ちたい。
そう思いました(苦笑)
【2006/12/08 08:03】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


サブローちゃん


何を?
【2006/12/08 08:04】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


海苔タマさん


ちょ!
海苔タマさん!!どこからそのような鈍器を持ってきたんですか?
え?鈍器だけにドン・キホーテで買ってこられた??
すみません…orz

とりあえず殴るにしても「ためらい」は必要ですよ(笑)
【2006/12/08 08:07】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


凸さん


わーーーー!わーーーーー!!わーーーーーー!!!

何も聞こえません!!子供逃げる→ボクの勝ちなんだもん!!!


ええ、凸さんの仰るとおり、それも考えたんです。
でもボクの中に確かな経験として残ったので倒したことにしたのですよ(苦笑)

なんと!!凸さんの従弟さんでしたか!?
道理で賢そうなお顔だちをしていた訳です!!
その行動力といい、的確に相手の心に傷を負わせる技といい「神童」ですね!!

是非、きつくお叱りを(笑)
【2006/12/08 08:14】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


綴夜さん


まさにプライスレスな戦闘でした。
将来語り継がれるであろう伝説の一戦でしたよ(苦笑)

ボクの場合はレベルが20を超えてもなお遊び人であり続けるような生粋の遊び人ですが、それでもよろしかったでしょうか(苦笑)

サブローちゃんの証明は意味不明なのでさらりと流したほうがいいですよ♪

ちなみに男子児童Aは鼻水を指で取って自分の服で拭いていました。
彼にだけは近寄らないでおこう!!
そう誓いました(笑)
【2006/12/08 08:20】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


MiThyさん


皆さんのコメント、どれも面白いです!!
正直嫉妬します。

そりゃあ、自分の記事も皆さんに書かせるお人も出てくるわけですよ!!
だって皆さん面白いんですもの!!!


>>MiThyは逃げ出した。しかし、誰も回りこんでくれなかった...orz
これはこれで悲しいものがありますよね(苦笑)
【2006/12/08 08:24】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


彩世はコメントを放棄した!

彩世は681G落とした!!


・・・記事もコメントも面白くて嫉妬します。キィィ!!
【2006/12/08 20:00】 URL | 彩世 #- [ 編集]


えっ!それって、女神に経験値がいくのでは?
(●´艸`)

それとも、秘密のアイテムですか?

次回は、もっと他で経験値アップしてからチャレンジしてください。
で、学校のラスボスはだれだろー?
【2006/12/09 17:36】 URL | wind #K47MgfVQ [ 編集]


アラシは雄たけびを上げた!

『てめぇーら、仕事の邪魔すんならコンクリで壁ん中に埋めちまうぞ!!』

男子児童Aは逃げ出した!
男子児童Bは逃げ出した!
男子児童Cは驚き竦みあがった!



ご無沙汰していてすみませんでした。生きています。一応。
【2006/12/09 22:43】 URL | アラシ #bcxnvIxM [ 編集]


彩世さん


ヤマタクは681Gを拾った

もちろん今日は豪遊だ

警察に届ける??

もちろんRPGの世界は弱肉強食だ

ヤマタクも彩世さんには嫉妬していた。
キーーーーーっ!!
【2006/12/10 21:40】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


windさん


女神(女子児童)はどちらかというと主人公(ボク)側のキャラクターなのでいいのです。

と、いうことにしておいてください!!お願いします(苦笑)

他で経験する間もなく、また行かないといけないかもしれません(笑)

その時はwindも一緒にきてください!!
百人力ですので(笑)
【2006/12/10 21:43】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


アラシさん


アラシさんは雄たけびを上げた!

ヤマタクはアラシさんの昔の姿を想像(妄想)した

ヤマタクは竦みあがった

ヤマタクは財布を差し出した

ヤマタクは無一文になったorz


冗談はさておき元気そうで何よりです。
というか元気な姿しか想像できませんよ(笑)
【2006/12/10 21:47】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takuya55.blog69.fc2.com/tb.php/108-eedb64ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。