のんびりヤマタク日記
ヤマタクの日常を綴った日記です。 のんびりいきましょ~。
プロフィール

ヤマタク

Author:ヤマタク
とうとう26歳になりました。

26歳というと結構な大人なんでしょうが、実際まだまだ若輩者。

体は大人、頭脳は子供のヤマタクの、愛と勇気と希望と妄想の物語です。



ブログペットのサブローです。
可愛がってやっておくんなまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

ランキングに参加しました。 恵まれぬ妄想族に愛の手を!!

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。ヤマタクことヤマタクです!!


今日は特にすることもなく家で「ぼ~っ」としていたら祖母の車のタイヤ交換をさせられました。

調子に乗って便乗してきた妹の車と、自分の車のタイヤも交換したんですけど…


早くも筋肉痛です!!



ボルトを緩めようとするんですけど、かたくてなかなか緩まらないんです。


『一体どこのガソリンスタンドでやってもらったんだ(怒)!!』


と、妹に文句を言うと、



『兄貴にっ!!』



と言われました。

春のボクも相変わらず「優しく力強い兄」だったようです♪てへ☆



続きは試験を控えている受験生の方は見ないほうが良いかと思われます。

受験生の方はポチっとクリックしてからリンク先のブログ様のところへ遊びにいっていただけると嬉しいです♪





続きです


あっ、関東側など、多雪地域に住まわれていない方はタイヤを交換することがないかもしれませんが、ボクの住んでいる石川県では春~冬までをノーマルタイヤ、冬~春までをスタッドレスタイヤを使います。


雪国にしては積雪が少ないほうの石川県でも、去年の今頃には雪掻きしてもしても積もる一方でした。

今年は暖冬なのかまだちっとも降ってないんですけどね!!


雪の重さというのは実は馬鹿にできません!!
多雪地域では、強度計算では単位面積あたりの短期積雪荷重は30(N/㎝/㎡)で計算します。


雪が1mの高さまで積もったとすると1㎡あたりに約300㎏の荷重がかかるということになります。

家の屋根に1㎡ごとに全盛期のKONISHIKIが仁王立ちしていることを想像していただければ、その異常さが判っていただけるかと思います。


昨年から今年にかけて全国的に大雪となりましたが、新潟の豪雪地帯では雪下ろししているにも関わらず、家屋が倒壊するという悲惨な状況も起きましたが、それほど雪は重たいのです。


そして雪の怖さは重さだけではありません。

もっと怖いことが「滑る」ということです。


ボクの言うダジャレ並にスベルと言うと、その凄さが判ると思います。って…ほっといてください!!


東京に住まわれている方を悪くいうわけではありませんが、東京で5㎝の積雪があった時には、ニュースで「滑る、転ぶ」人達の映像が必ずといってよいほど全国放送のニュースで放送されます。


なんでも、雪の降る地域で生活する人と、雪の降らない地域で生活する人とでは歩き方が違うらしいのです!


雪の降る地域で生活している人のほうが、重心を前に置いた歩き方をしているそうなのです。

なので雪の降らない地域の人達が積雪時に尻もちをつくのは、重心が後ろのほうにあることが原因とか。





そして最初にタイヤ交換の話をしましたが、同じ、雪国でも、地域によっては滑り方が違うということもあるようです。



実際にボクが体験したことですが、一年前の冬休みに青森県の八戸市に住む友達のところに遊びに行った時の話です。

八戸駅まで迎えに来てくれたHの車で雪道を走っているときのことでした。

前の信号機が赤にも関わらず、明らかなオーバースピードで突っ込んでいくH!

雪道の滑り具合を把握しているボクは悟りました。ジ・エンドだと!
頭文字Dでハチロクに乗った池谷先輩を思い出しました。


しかし、そんなボクの心配をよそにアッサリ停まる車!!


その時は、

『なんて性能のいいブレーキとタイヤだ!!』

そう思いましたが、そうじゃありませんでした。



CMで織田裕二が言っていた言葉の通りです。

『このダムはお前達の好きにはさせない!』

『乾いた氷は滑らない』

そう、その通りです。

八戸市は太平洋側で湿気も少なく、気温も低いため、道路の雪は乾いているんです。もちろん、圧雪のため、アイスバンにもなっておりますが…


それと正反対なのが、我が石川県!!
日本海側で湿気も多く、真冬でも0℃前後という気温のため、積もった雪も融け出して(完全には融けないので逆に厄介)、とても滑るのです!!





なので冬に石川県に遊びに来られるお客様!!


車で来られる時はスタッドレスタイヤ、若しくはチェーンを装備のうえ、安全運転でお願いします。

スピードは出さず、ブレーキは手前のほうで数回に分けて踏んでください。

ABSがついていないお車のお客様は、タイヤがロックした場合はブレーキから足を上げ、ゆっくり踏みなおしてください。エンジンブレーキを多用することをオススメ致します。

美味しい海の幸、雪吊りされた兼六園の銀景色等が、お客様の御来県をお待ちしております。

それではお気をつけて「おいでまっし☆★☆」







はっ!!
途中から観光協会にブログジャックされてしまったようです!!




雪にはお気をつけくださいね。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

携帯から失礼します☆☆

雪のあまり降らない東京に住む娘っこです。

大好きなダーリンに会いに、石川県に行ってみたいと思いました♪♪

ただ、雪の残る季節はいやかなぁ……(≧~≦;)



ダーリンの助手席に座っていれば安全よねっ☆
【2006/12/17 18:49】 URL | 綴夜 #XMatgrFs [ 編集]


普通に雪がたくさん降る北海道の娘っこです。
そういえば、歩き方が違うという話は聞いたことがあります。
ピンヒール履いてても雪の上走れますよ、私。
あの東京とかの5cm雪降って人が滑ってコケている光景(受験生の方すいません)は
ヤラセだとしか思ってなかったのです。

乾いてない氷だと大変そうですね。
私はペーパードライバーまっしぐらなので冬道は運転したくありません。
【2006/12/18 05:00】 URL | 彩世 #- [ 編集]


綴夜さん


わざわざ携帯からありがとうございます☆
ボクの携帯からはコメント残したりできない時が多々ありまして、携帯は閲覧専用と化しております。

是非是非、石川県に遊びに来てください☆

もちろんボクの運転なら雪道も安全ですよ!!
昔は雪道でドリフトの練習をしていたのd

(ニヤリ…)
【2006/12/18 08:39】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


彩世さん


北海道は寒いですもんね~!!
雪祭りは一度行って見たいものです!!

さすがにピンヒール履いて雪の上歩くのは寒いですね(笑)

石川県の大学に雪の降らない県から来てた友人のほとんどは豪快に転んでいたのでヤラセではないと思いますよ(汗)

ペーパードライバーですか!?
ではそろそろ雪道の運転も経験なされては?
楽しいですよ(ニヤリ)
【2006/12/18 08:47】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


それはそれは凄まじいスベリ方ですね!

…嘘です(笑) 4分の1くらい…嘘です…。
【2006/12/18 14:13】 URL | 三代目 #- [ 編集]


三代目さん


そうそうそう、雪というのがどれくらい滑りどれくらい恐ろしいものか分かっていただけたようですね!!

ってコラー(苦笑)

>>4分の1くらい…嘘です
ってことは残りの4分の3は本当ってことじゃないですか(泣)

うわーん(泣)
こうなったら滑るブログとして名を馳せてやる~(苦笑)
(受験生の皆さんすみません)
【2006/12/19 08:27】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takuya55.blog69.fc2.com/tb.php/113-d3679052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。