のんびりヤマタク日記
ヤマタクの日常を綴った日記です。 のんびりいきましょ~。
プロフィール

ヤマタク

Author:ヤマタク
とうとう26歳になりました。

26歳というと結構な大人なんでしょうが、実際まだまだ若輩者。

体は大人、頭脳は子供のヤマタクの、愛と勇気と希望と妄想の物語です。



ブログペットのサブローです。
可愛がってやっておくんなまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

ランキングに参加しました。 恵まれぬ妄想族に愛の手を!!

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UDONを求めて三千里 ~第三日目~

こんばんは。
もう夏も終わりか・・・なんて考えてちょっぴりブルーなボクです。
まぁ、暑いの苦手なんですがね。

~小旅行第三日目~

三日目の朝、露天風呂にゆっくり入り、チェックアウトした4人。

朝食を食べたのにも関わらず、もういちど讃岐うどんが食べたいということで、うどん屋へ!
しかし、お目当てのうどん屋は開いておらず、詰めの甘さを痛感。
失意のうちに近くにあったうどん屋へ!

その名も『やまだうどん』

j


普通の定食屋のようなお店で、とりあえず注文する。

食べてみると「!? 美味い!!!」

山越の時程のインパクトはないにしろこれまたコシがあり美味しいのです。

勝手な解釈ですが、今でも廃れることなく営業している讃岐うどん店はどこも美味しいのでは?と思いました。


お腹いっぱいになり、帰りは『鳴門のうずしお』を見て帰ろう!
ということで一路、徳島県へ。

途中、うだつの町並みが有名な徳島県の脇町へ。
「うだつ」とは隣家との境界に取り付けられた土造りの防火壁のことで、昔は大変高価なもので、富の象徴でした。よく耳にする「うだつが上がる(上がらない)」の語源はここからきています。

(うっかり携帯のカメラで写真を撮り忘れたボクはうだつが上がらないかも…orz)

そこで『うだつあがります』せんべいをお土産として購入。
なんでもお笑い芸人のブラックマヨネーズがこのせんべい食べてM1で優勝したという噂も!

うだつの街並みを後にし、昼食へ。
徳島県は徳島ラーメンが有名ということで、『支那そば 巽屋』に!

kk


これまた、色は濃いけど味はさっぱりしてイケました!!
なんか麺ばっか食べてる気が・・・

そしていよいよ鳴門海峡へ!
と思っていたらいつの間にか橋を通過してしまいました!!

何やってんの?

こうなったらアレだ!
イソップ童話に出てくるキツネが、おいしそうなブドウを見つけたけど採れなくて、『ちぇっ、どうせあのぶどうは すっぱかったんだ』と無理やり思い込んで精神的負担を和らげたアレでいこう!

『どうせ、今日はうずしお出てなかったんでしょ?ああ、時間を無駄にしなくて良かったなぁ♪♪』


・・・・_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○・・・・

とりあえず今日はお風呂の栓をぬいて『プチうずしお』作って楽しもう・・・
そう思いながら帰路につきました。

~完~


くだらない旅日記に最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

こんばんは。

本当に美味しい店しか生き残れないシビアな地域なのですね。

語源はそれだったのですね!?
勉強になります。
うだつが底なしに上がってほしいものです。
うだつがあがるなら1日3食「うだつがあがります」せんべいでもいいです(笑

うずしお見逃してしまったんですか!?
それはショックですね・・・
プチうずしお・・・
プチ橋も作らないといけませんね(笑

それにしても充実した旅ですね。
読んでたら僕も一緒に行ってるような気分になっちゃいましたよ。
【2006/09/02 00:31】 URL | モン太劇場 #- [ 編集]


相当“下る”お話でした。最後まで楽しませていただきました。
この辺りが、センスですね。
僕も近頃四国出身の人と、うどんを食べました。本当に嫌になるほど、薀蓄の嵐でした。
奴ら、相当いいモン食ってますよ。

うずしおの件ですが、その日のうずしおはかなりの巻き具合でした。予想ですが。
狐の耳に「いや、あの木の上のぶどう、かなり甘くておいしかったねぇ」とさえずる鳥のごとく、嫌がらせしてみました。
まあ、実際はそんな鳥いなかったんですけど(笑)
【2006/09/02 01:25】 URL | MiThy #OARS9n6I [ 編集]


今年、もし無事に大学を卒業することができたら、卒業旅行に四国へ行くという案があるので、参考になりました。
香川はうどん、愛媛は坊っちゃんの舞台でのんびり、高知はカツオかなんか食べようと思っていて、徳島だけ案がなく困っていたのですが、「徳島ラーメン」いただかせてもらいます。
ついでに、四国の裁判所巡りも計画中。
計画しておいて、なんか自分を気持ち悪いと思ってしまいました……
【2006/09/02 02:53】 URL | 普通 #- [ 編集]


ヤマタクさんの旅日記、第一日目からしっかり読ませていただきました。(^◇^)ゞ
香川のうどん…やっぱり本場のものは違うんでしょうか。
そして「うだつあがりますせんべい」気になります。もう、ネーミングとか、そのまんまですね(笑)
>とりあえず今日はお風呂の栓をぬいて『プチうずしお』作って楽しもう・・・
自宅で簡単!徳島気分!さぁ、あなたもお風呂の栓をぬいて、Let'sプチうず!
…はは(笑)
【2006/09/02 06:18】 URL | 眠り姫 #- [ 編集]


モン太劇場さん

こんにちは。

ボクの推理が正しければシビアな世界です。
でも人柄はどこに行っても温かかったですよ。

>>うだつの語源
ボク達は一応全員建築関係の仕事に就いていたため習ったことありますが、結構マイナーですよね。

暑かったので結局シャワーで済ませちゃいました(苦笑)
今度試してみますね。

ありがとうございます。
【2006/09/02 07:54】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


MiThyさん

熟読?ありがとうございました。

やはり四国出身の方はうどんについて詳しいのでしょうか??
是非一度講釈してほしいものです。

ちょ!!!
やめてくださいよ~~!ボク純粋で信じやすいのですから~ 笑

そうなったらキツネの奴、意地でもブドウ採りそうですね(笑)
【2006/09/02 08:08】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


普通さん

卒業旅行に四国。
なかなか乙ですね。
とてもいいところでしたよ♪

高知のカツオ!食べたかったぜよ。愛媛もいいですね。
なんにせよ、正味二日間しかなかったため、廻りきれなくて残念です。
いつか行ってみたいものです。

徳島ラーメンも美味しかったですよ。是非。

「四国縦断裁判傍聴の旅」の記事がアップされるのを楽しみに待っておりますね(笑)
【2006/09/02 08:19】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


眠り姫さん

最初から読んでいただきありがとうございます。
光栄です。

そのもままのネーミングセンスには脱帽です(笑)

本場のうどんはやはりコシが違いますね~。
全体的にモチッとした食感が多かったです。といっても二軒しか巡ってないのですが(苦笑)
でも美味しかったです。

Let'sプチうずーー!
あ~早く試したくてしょうがありません☆

でもきっと、やった後で虚しくなるんだろうな~orz
【2006/09/02 08:24】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


徳島ラーメン!!!

讃岐うどんも、高知のかつおも、道後温泉も、渦潮も満喫したことのあるぼくですが、徳島ラーメンだけは食べたことないのです(涙

友人によるととても美味とのことだったのでぜひ食べてみたいのですけど・・・。

く~
【2006/09/02 12:02】 URL | アナライザー #- [ 編集]


アナライザーさん

ちょ!!
アナライザーさん、ホントに四国満喫してきたのですね!!?
しかし徳島ラーメンは未体験のようで(ニヤリ)
それはそれはとっても美味でしたよ~♪

調子にのりました。失礼しました。

でも渦潮は見てこられたのですね?

く~

羨ましいです…orz
【2006/09/02 13:28】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


えてしてそういうときに限って
「百年に一度発生する伝説の大渦」ができてたりするんですよね。
まぁ、そんな伝説は聞いたことありませんが。

自宅でうずしお、といえば、
水中で、水面に向かって人差し指を立て、手首ごと回転→うずしお発生
その行為にハマってたら腕を攣った記憶があります。どうでもいいですね。ごめんなさい。
【2006/09/02 14:05】 URL | 凸 #0DW967aA [ 編集]


凸さん

>>「百年に一度発生する伝説の大渦」
ちょ!
やめてくださいよ~。
上を通ったくせに伝説のうずしおを見ずに帰ってきた男としてのマヌケな伝説できちゃうじゃないですか~(苦笑)

お風呂の栓を抜かなくてもそんな手が!!
参考になりました。
ありがとうございます。
【2006/09/02 14:59】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


最近うどんは160円のかけうどんしかたべてないですね・・・

いつかはそんな美味しいところで腹いっぱい食べてみたいものですorz
【2006/09/02 16:34】 URL | 海栗 #- [ 編集]


海栗さん

二日目に行った山越うどんですが、
かけうどんがなんと100円なんです。
ボクが食べた、店の名物の釜玉も150円の安さです。

めちゃくちゃ美味しいうどんを腹いっぱい食べてもワンコインとは、
恐るべし讃岐うどんでした♪

ぜひ四国に行った時はお立ち寄りください(笑)
【2006/09/02 16:57】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


遅くなりました。すみません。

美味しそうな麺ばっかり食べていますね(笑
俺も麺類が好きなんですよ。
讃岐うどん、美味しいですよね(^^)

で、渦潮を見ずに通過してしまいましたか…(笑
『伝説の大渦だった』とか『かなりの巻き具合だった』という声があるようですが、事実です。
惜しいことしましたねー。

嘘です。ゴメンなさい。
【2006/09/02 20:49】 URL | アラシ #bcxnvIxM [ 編集]


アラシさん

こちらこそ遅くなりましてすみません。

今回の旅は美味しい麺料理を求めて旅をしたといっても過言ではありません。
どれも美味しかったですが、やはり讃岐うどん!!
美味しかったです♪

で、伝説の大渦だったらテレビで特集組んであるはずです。
だ、騙されませんよ~!
と言いながら、ドキドキのボクです(苦笑)

人生これからなんでまた機会があると思いますので。
【2006/09/05 11:11】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takuya55.blog69.fc2.com/tb.php/49-f5ab8d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。