のんびりヤマタク日記
ヤマタクの日常を綴った日記です。 のんびりいきましょ~。
プロフィール

ヤマタク

Author:ヤマタク
とうとう26歳になりました。

26歳というと結構な大人なんでしょうが、実際まだまだ若輩者。

体は大人、頭脳は子供のヤマタクの、愛と勇気と希望と妄想の物語です。



ブログペットのサブローです。
可愛がってやっておくんなまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

ランキングに参加しました。 恵まれぬ妄想族に愛の手を!!

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空を飛ぶ馬の挑戦 2006
こんばんは。


本日の午前12時頃、日本から約1万㎞離れたフランスの郊外、ロンシャン競馬場で行われた競馬界世界最高峰のレースの一つ、【凱旋門賞】

その舞台に一頭の日本の競走馬が挑みました。


彼の名前はディープインパクト

ご存知の方もおられるかも知れませんが、昭和59年のシンボリルドルフに次ぎ、21年振り史上2頭目の三冠馬となった競走馬です。


日本競馬界史上最強とも謳われ、世界ランクでも2位の彼が【凱旋門賞】を疾走し、3着に敗れました。


共に3強と言われた世界ランク1位のハリケーンランと同2位の馬シロッコをも抑え一瞬は先頭にたったものの、格下のレイルリンクに抜かれました。

【凱旋門賞】に挑戦する馬に弱い馬はいないのですが、それでも格下と思われていた馬に敗れたのです。



天才ジョッキー、武豊とディープインパクトの2006年度【凱旋門賞】への挑戦は幕を閉じました。




もし、斤量が同じだったら、後方からの競馬ができたなら、最後にもうひと伸びしてくれたら、もう一度最初からレースができれば…

TVや新聞等のメディアは様々な見解を述べますが、もし、たら、れば、を挙げると限がありません。

それほど日本中が注目したレースでもあったのですが。


ボクも、一競馬ファンとして自己満足的一言を言わせていただきます。




ディープインパクト号、武豊騎手、池江泰郎調教師、ディープインパクト号に携わった全ての関係者の皆様。




お疲れ様でした。

希望と情熱と感動をありがとう。







って一言じゃないですね(笑)



いつもの自己満足さに更に磨きがかかった今回の記事、かなりマニアックな記事となりました。
興味のない人にとっては糞つまらん記事だと思います。
それでも最後まで読んでいただけた皆様に感謝いたします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ディープインパクトのニュース、見ましたよ。
三位に終わってしまったそうで、残念でしたね。
世界の壁は厚い、ということでしょうか。

俺は競馬のことはよくわかりませんが、一所懸命に困難に挑戦している人は好きです。
もしも次の機会があるなら、是非もう一度挑戦してもらいたいものですね。
【2006/10/02 22:22】 URL | アラシ #bcxnvIxM [ 編集]


前彼の影響で競馬を見るようになったサクラです(^^)
かなり前から楽しみにしていてました☆
世界の舞台にたつディープインパクト!
いけるっ!って思いました!!
・・・残念っ最後までわからない。
でもでもドキドキをいっぱいもらいましたv-353
私からもおつかれ様です!!!

そして・・
そろそろディープを休ませてあげたいと思ってしまうのですi-201
でもきっとまだまだいけますねv-398
【2006/10/03 00:21】 URL | サクラ #- [ 編集]


俺こいつのダービー見に行ったんですよ。飛んでました。

ん~。

宝塚蹴ってでも向こうに長期滞在してほしかったなあ。
【2006/10/03 01:54】 URL | ガチャ #uAgTVxt. [ 編集]


アラシさん


世界の壁は厚かったですね。
圧倒的に三強の力が抜けていると言われ、他の2頭には競り勝っているので
実力では負けていないと思います。


武騎手も「いつものようなトップギアに入らなかった。
実力は出し切っていない」と言っていたそうなので…

機会があればもう一度夢を見させてほしいですね。
【2006/10/03 07:53】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


サクラさん


昔と比べてだいぶ競馬ファンの層も変わってきていますが、日本ではまだまだギャンブルという印象が強い競馬ですね。
サクラさんのような若い女性が競馬を観てると聞くとほっとします。

欧州などでは社交の場として当たり前のようになっており、日本の競馬ファンの熱狂ぶりに驚いたとか(笑)

最後までドキドキの展開でしたよね。

池江調教師もゆっくりさせてあげたいと言っておりましたし、大健闘だと思います。

次はクリスマスイヴの有馬記念でしょうか。
【2006/10/03 08:00】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


ガチャさん


ホントですか!?
いいですね~。ボクも一度でいいから生のディープの走りを観てみたいです。
金沢競馬場来ないかなぁ~(苦笑)

天皇賞の化け物じみたレコード勝ちで国内に敵はいないことを実証できたのですから、
早めに現地入りして1レース走らせたかったですよね。
【2006/10/03 08:06】 URL | ヤマタク #- [ 編集]

フランスで弱い日
フランスで弱い日本中などを満足したかったの♪
【2006/10/03 15:17】 URL | BlogPetのサブロー #- [ 編集]


サブローーーーーーーーーー!!!

おまっっ!
全国のディープインパクトファンを敵にまわす気か!?

す、すみません。
しっかり教育しておきますので…(汗)
【2006/10/03 21:19】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


ディープインパクト、、、ん~残念。。。
先頭にたったときにはそのままいけーーーなんて夜中一人でわめいてしまいましたが。
いい夢見させてもらいました。
機会があればまた挑戦してほしいです。

ブログを長らく放置しておりましたが、また少しずつ更新していこうと思います。
これからもよろしくお願いします。
【2006/10/03 22:36】 URL | アナライザー #- [ 編集]


アナライザーさん


ボクも夜中に祖母と二人騒いでましたよ(笑)
本当にいいレースでした。

力は負けていないだけにもう一度挑戦してほしいですね。

放置プレイも悪くないでs
更新楽しみにしています♪
【2006/10/04 08:26】 URL | ヤマタク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takuya55.blog69.fc2.com/tb.php/69-e0a038f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。